えらくないブログ。

お絵かきする人です。カービィに貢ぐのが楽しい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えいが!

ついにWALL-Eを見てきたよ!吹き替えだけど!
ときめきがやまないので感想書くよ!

軽く隠して見る 見る人はクリック↓ WALL-Eが始まる前に前座みたいな短編アニメーションがありました。
噂に聞いたマジシャンとウサギの話。エサをもらえなくて手品中にウサギが反抗します。
とってもコミカル。テンポの良さは相変わらずのピクサークオリティ。
で、ちょっとブラック。毎回この二人がこんなことしてると思うとそれはそれで笑える。

で、いよいよWALL-E本編です。
ふぅ。
言うよ、ああ、言うさ。

むねキュン!(゚∀゚)
あのね、いたるところに転がっている予告編とか
公式サイトの動画とかで可愛すぎてそれだけで満足しちゃう勢いだったのに
映画観てキュンキュンしました。
ねぇ何で表情ないのにあんなにかわいいの。殺すつもりなの。悶死させるつもりなの。
ピクサーはいい仕事しますな。
とりあえず頭の中が今すごいので箇条書きで逝きます。

・聞き取れる言葉とかだけ吹き替えっぽい。
・ウォーリー声も仕草も可愛すぎる。
・ウォーリーのキャタピラ足のジタバタが!ジタバタがたまらん!
・HALがお茶目で可愛すぎる。ゴキブリのくせに!ゴキブリなのに!
・思ったより早くイヴ登場。声がクールビューティー。
・イヴは至高のツンデレ。異論は認める。
・ツンツンイヴかわいいお。
・イヴの笑顔かわいいお(^ ^)
・イヴに宝物を嬉しそうに見せるウォーリーがかわいい。
・うっかり壊してあたふたするイヴかわいい。
・ぷちぷちくんをひたすらぷちぷちするイヴが可愛い。
・イヴと手をつなぎたいけどよけられて床に「の」の字を描いていじけるウォーリー可愛い。
・イヴが動かなくなった後のウォーリーの映画を参考にした(?)デートシーンたまらん。
・どうしよう、ウォーリー健気すぎるだろ。
・アクシオムまでの宇宙のシーンは本当に綺麗。
・M-Oかわいいよ!M-Oかわいいよ!!
・人がロボットに頼りまくった生活のなれの果てがなかなかリアル。
・ロボットがみんなどこか抜けてて可愛い。
・AUTOクール。イッツクール!
・ウォーリー無邪気だなぁ。
・子どもに叱るように怒るイヴも怒られてちっちゃくなるウォーリーも可愛すぎる。
・無気力な生活の中で船長が地球について興味を持ち始めたところはなかなか好きです。
・修理室でウォーリーがいろいろ慌てるのがイイ。
・ロボット大暴走wwww
・M-Oいた!M-Oいたよ!!
・消火器ウォーリーが!かわええ!
・お姫様だっこぉ―――――!!男女逆だけど姫様だっこ――――!!!!!
・顔すりすりするな!!きゅんきゅんするだろ!!
・修理ロボット締め出されたwちょ、かわいそうww
・HAN-S最強説。
・しかしこの映画は人間よりロボットの方がずっと感情豊かに見える。けしからんもっとやれ。
・なるほどこういう風に人のつながりが復活するのな。
・ウォーリー後半につれてピンチ多くてめちゃくちゃハラハラなんですが
・サブキャラロボットのキャラが良すぎるw
・初期化状態になったウォーリーで本気で悲しくなった。やっぱり機械なのか。。。
・と思ったらイヴが手をつないで記憶復活!ありがちだけどおわぁ―――!!!ってなった
・最後あたりはウォーリーとイヴのキスの代わり?みたいな仲良しシーン。
・そこを覗くサブキャラロボット。
・そして「アッチ!アッチ!」と岩陰にサブ達を押し込んでを空気を読むM-O。グッジョブ。

・もうあれだ。ロボット全員俺の嫁に来なさい。


以上です。随分とざっくり省きながら書きました。
DVD?買うに決まってるでしょうそんなこと。
アクションフィギュアも買う予定です。1200円ちょっとなら安いわ!

あ、もう映画観た人は、「BURN-E」で動画検索してみてください。
DVD特別映像の、本編中のウォーリーがこうしてる間こちらのロボットは、という
いわゆるスピンオフ作品が何故かそこらじゅうに転がっています。
BURN-Eは本編中の締め出しロボットです。見た人はわかるはず。

なんかね、ゲームも売ってるらしいんですよ。出費がかさみますよ本当に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。