えらくないブログ。

お絵かきする人です。カービィに貢ぐのが楽しい!

これでぜんぶいっしゅうかーん。

晴れて専門学校に入学して1週間が経過しました。
これで各授業の初回講義はすべて受けたわけなのです。

それはそれは大変な1週間でした。
なんだかんだで友達と言えそうな人もできたり
理論講義で後ろの話し声がうるさくて、思わず直径1メートル地帯に
納豆も叫んで逃げる腐臭オーラを撒き散らすこともあり、
授業終了後に呆けて先生の声に気付かないこともあり、
色々ありながらも無事に生き残ることができました。
しかし授業の時間が短いと思うなんてまさか夢にも思わなかったです。
しかしながら理論教科は多少苦痛な所もあるので授業時間はこのくらいでいいんです。

1週間最後の2日間は、学校の終わった帰路で買った
1億個の乳酸を摂取しつつ、もとい
ビスコ1日小分け1袋をかじりながら帰ったのでした。
ビスコは自分の胃袋が唯一認めた「何かを挟んだビスケット」であります。
お腹に優しいらしく、しかもおいしい。これは素晴らしい!

学校への通学において問題なのは
通学時間の大幅な増加。電車に乗って1時間揺られるのもなかなかありません。
おかげで学校から帰宅する度に瞼がずっしり重くなるのです。
慣れるのにもう少し時間がかかりそうです。あぁ 眠い!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。